Tanukij of Diary

tanukijの備忘録。文法間違いは気にしてはいけない。

Fiio X5 3rd genのボリュームダイヤルを分解修理した話

やはり中古商品はやめられないtanukijです。

先日の記事で書いたとおり不良品だったX5 3rd gen。

無論返品などという野暮なことをするわけもなく。

そもそも返品のために店舗に行くほうが高く付くし。

当然、分解して修理を行います。

ググっても先人が見つからなかったので適当に備忘録をば。

f:id:psptanukij:20200113205719j:plain

まずは下部のペンタローブネジ(星ネジ)を外す。iPhoneと一緒。

f:id:psptanukij:20200113205746j:plain

ただし外すのはバックパネル。4Sのように手軽に外れるわけでもない。
工具を入れる隙間もなかったので吸盤で引っ張る。

特に粘着シールが張っているわけも無いのですんなり外れる。

f:id:psptanukij:20200113210055j:plain

上部が爪になっているので下にスライドしながらバックパネルを外す。

f:id:psptanukij:20200113210038j:plain

但し、下部でバッテリーケーブルが繋がってるので注意。

抑えの金具を外したらスパッジャーで端子を外す。

f:id:psptanukij:20200113210222j:plain

御開帳。

チップのことはよくわからないので問題のボリュームダイヤルを見る。

フォトダイオードかな?よくわからん。

特にガタが有るわけでもなかったが、とりあえず増し締め。

逆の手順で閉じたら動作チェック。

とりあえず、無事に耳を壊されることはなくなったので満足。

分解するともとに戻せなくなる人間だったので心配だったが無事に修理できて一安心。

新品と違って中古はこんなふうに遊べるから良いよね。